JSUG勉強会 2017年その5 Spring I/O報告会

2017-06-29(木)19:00 - 21:00

Pivotal Japan

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー20F

もちださん 吉本 博之 杉森 隆行 Junya  Akahira kameyama Keishi  Wada MyoungSo Kang Kazunori  Okada Issei Hiraoka Yuki Takahashi 堀 雅一 服部圭悟 Masayuki Sakuma k.s. Akira  Yokoyama うちたて りょうすけ + 50人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

今年もこの時期がやってきました!
5月にバルセロナで開催されたSpring I/O 2017の模様を2時間に凝縮して紹介します。

タイムテーブル

時間 タイトル
18:30-19:00 受付
19:00-19:45 キーノート、Spring 5.0 Reactive関連
19:45-20:00 休憩
20:00-20:45 新登場Spring Cloud Function、その他Spring Boot、Spring REST Docs
20:45-21:00 ゼロからのSpringへのContribute

六本木ヒルズ森タワー2Fで受付を行います。
受付にてスタッフに名前、会社名をお伝えいただき、入館証を受け取ってください。
その後入館証を使って3Fのゲートを通り、20Fへお越しください。

受付は19:30まで行っております。
19:30を過ぎると受付できないため、早めにお越しください。
よろしくお願いします。

⚠️ お願い

アンケートの「名前(カタカナ)※フルネームでお願いします」には名前のカタカナをご記入ください
漢字やローマ字で記入される方がいますが、受付の際に困りますので、正しくご記入ください。

セッション詳細

キーノート、Spring 5.0 Reactive関連

講演者

石垣 一
岩塚 卓弥 (NTT ソフトウェアイノベーションセンタ)
池谷 智行

概要

Spring 5リリースを目前に、Spring I/O 2017が今年もバルセロナにて5/17-18で開催されました。
Springのコミッタを含む著名なスピーカーたちによって40を超えるセッションが開かれました。
このスロットでは、キーノートで述べられたSpringが大切にしてきているポリシと、
Spring 5のリアクティブな話をSpring DataやThymeleafなどの周辺系にまで薄く広く改めて紹介したいと思います。

Spring Bootの魔法のしくみ

講演者

柿添 航(タグバンガーズ)

概要

Spring I/O 2017の人気セッションの1つ、Spring Bootの魔法のしくみ。
その中でも大事な要素であるAutoConfigurationやアノテーションについてご紹介できればと思います。

Spring I/O 2017で紹介された拡張について

講演者

佐々木 亜里沙(タグバンガーズ)

概要

AWS LambdaやGoogle Cloud Functionのように、function単位の小さなアプリを
Spring Cloudにデプロイできる、Spring Cloud Functionという拡張や、
Spring REST Docsをさらに便利に拡張したSpring Auto REST Docsについてかんたんにご紹介いたします。

Re: ゼロから始めるオープンソース生活

講演者

熊谷 一生

概要

SpringなどのOSSにコントリビュートしたいと考えているが、どうはじめたらよいかわからない。
そのような人のために、どうやってコントリビュートするか、よいPull Requestと何か、コントリビューターの心構えは何かなどについて、OSSコントリビュート活動を始めてから約1年あまりでSpring SessionのコミッターとなったVedran氏の講演「From Zero to Open Source Hero」についてご紹介します。

コミュニティについて
日本Springユーザ会

日本Springユーザ会

日本におけるSpringの情報交換の場を提供します。 Facebook : https://www.facebook.com/JapanSpringUser?ref=aymt_homepage_panel URL:http://www.springframework.jp/

コミュニティに参加