Doorkeeper

JSUG勉強会 2019その11 The Reactive Revolution by Josh Long

2019-11-27(水)19:00 - 22:00

Pivotal Japan

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー20F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
今回はピザ、ドリンクは用意しません

詳細

⚠️ 本イベントは中止となりました。 ⚠️

注意
-今回の勉強会は3時間と長丁場でノンストップとなりますのでご注意ください。
-全編英語によるセッションで同時通訳はありません。

⚠️ お願い

アンケートの「名前(カタカナ)※フルネームでお願いします」には名前のカタカナをご記入ください
漢字やローマ字で記入される方がいますが、受付の際に困りますので、正しくご記入ください。

登録時のアンケートにドタキャンしないにチェックしたにも関わらず、当日欠席の方が多数見受けられます。
次回以降、当日欠席された方の名前を列挙することも検討しておりますので、欠席される方は前日までに欠席の処理を済ませるようにお願いいたします。

タイムテーブル(予定)

時間 内容
19:00~22:00 The Reactive Revolution

セッション概要

The Reactive Revolution

※本セッションは英語で行われます。
Microservices and big-data increasingly confront us with the limitations of traditional input/output. In traditional IO, work that is IO-bound dominates threads. This wouldn't be such a big deal if we could add more threads cheaply, but threads are expensive on the JVM, and most other platforms. Even if threads were cheap and infinitely scalable, we'd still be confronted with the faulty nature of networks. Things break, and they often do so in subtle, but non-exceptional ways. Traditional approaches to integration bury the faulty nature of networks behind overly simplifying abstractions. We need something better.
Spring Framework 5 is here ! It introduces the Spring developer to a growing world of support for reactive programming across the Spring portfolio, starting with a new Netty-based web runtime, component model and module called Spring WebFlux, and then continuing to Spring Data Kay, Spring Security, Spring Boot, and Spring Cloud Finchley. Sure, it sounds like a lot, but don't worry! Join me, your guide, Spring developer advocate Josh Long, and we'll explore the wacky, wonderful world of Reactive Spring together.

Pivotal Software, Inc. Spring Advocate
Josh Long

受付について

六本木ヒルズ森タワー2Fで受付を行います。
受付にてスタッフに名前、会社名をお伝えいただき、入館証を受け取ってください。
その後入館証を使って3Fのゲートを通り、20Fへお越しください。

受付は19:30まで行っております。
19:30を過ぎると受付できないため、早めにお越しください。
よろしくお願いします。

コミュニティについて

日本Springユーザ会

日本Springユーザ会

日本におけるSpringの情報交換の場を提供します。 Facebook : https://www.facebook.com/JapanSpringUser?ref=aymt_homepage_panel URL:http://www.springframework.jp/

メンバーになる